Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pocoloco5.blog40.fc2.com/tb.php/68-0e78202d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

小学校高学年~初心者のための 風景画(水彩)の描き方  

水彩画の描き方 下描き4
下がきがかんせいしたところから  

水彩画の描き方2
空と道以外のところに黄色を入れてかわかします。

水彩画の描き方3
空の色を入れて、かわかし、山や畑、雑草の色を入れてかわかします。
このとき、近くはこくあざやかに、遠くはぼけてかすんで見えることをいしきして色と、こさをかえていきましょう。


水彩画の描き方4
かげになっている部分に補色(ほしょく)を入れて暗くしていきます。
(この写真は真夏なので私はみどりの補色オレンジよりこい青を使いました)

水彩画の描き方5
近くと遠くの差を出す、山の光が当たっているところと谷の色のがちがいを出すために、
1色ぬったらかわかし、別の色をぬり重ねてかわかしていきます。

水彩画の描き方6
近くはよく見える、遠くははっきり見えない。
だから近くの葉を少しかきたしましょう。

水彩画の描き方7
光の当たっているところの絵の具を水のついた筆でこすって取っていきましょう。こうすると光を感じる絵になります。
あとは電柱をえがいて完成!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pocoloco5.blog40.fc2.com/tb.php/68-0e78202d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。