Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pocoloco5.blog40.fc2.com/tb.php/67-b44b0963

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

小学校高学年~初心者のための 風景画(淡彩)の描き方  

風景画を描いてみましょう!

水彩画の描き方 下描き 1
かんたんな風景画を写真にとってきました。
写真を紙にかきうつしますが、大きさがちがうのでそれぞれ同じ数だけマス目を引きます。

水彩画の描き方 下描き2
マス目のいちを見くらべながら、大まかにな線をかき入れていきます。
学生の人は字を書くような強さでかくと強すぎるので力をぬいてかきましょう。
たんじゅんな遠近法(えんきんほう)ですが、奥の方で道が右に曲がっているので注意。

水彩画の描き方 下描き3
最後に木の電柱と電線も描き入れますが、びみょうに曲がって立っているのが味があります。
太くて真っ直ぐな電線ははぶきました。

水彩画の描き方 下描き4
最後にマス目をけして、下がきでき上がり~!


淡彩画を描いてみましょう~!
淡彩画は鉛筆でタッチを入れた上にあわく水彩絵の具をのせるかきかたです。
色はまぜないで、1色ぬって、かわかして、上にちがう色をのせていくことでまぜるのと同じこうかを出します。

淡彩画の描き方1
下がきに2Bくらいの鉛筆でかげの部分にハッチング(線)を入れていきます。
この時、近いところと遠いところのちがいをよく見て、近くはくわしくかき、遠くはぼやっとうすめにかきます。

淡彩画の描き方2
ねりゴムで光の当たっているところを消していきます。

淡彩画の描き方3
はじめに、写真のみどりのところ全体に黄色を入れて、かわかします。

淡彩画の描き方4
空の色をうすくいれます。
こい~うすい、青~うすむらさきとびみょうに変化をつけ一気にぬってかわかします。

遠くの山以外にきみどりをのせて、かわかします。
道にうすいおうど色を入れ、かわいたら道の中央にうすいむらさきやブルーを入れてくすませます。

淡彩画の描き方5
写真をよく見てさらにこくなっている山や谷、かげになっているところにこいみどりをのせて、かわかします。
遠くの山はかすんでいるのでうすいブルーやオレンジで変化をつけましょう。

淡彩画の描き方6
写真の手前の畑のうねや、木の光が当たっていない影の部分に補色(みどりなら紫~オレンジ系)を入れてかわかします。
こうすると重なった部分が暗くなります。
(この写真は真夏なので青々しさを出すためにこい青を補色の代わりに使いました)

淡彩画の描き方7
最後に山の谷や影になっているところに2B~3Bの鉛筆でハッチングを入れてできあがりです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://pocoloco5.blog40.fc2.com/tb.php/67-b44b0963

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。